株式会社長崎材木店一級建築士事務所 リノベーション事業部 ビンテージ+リノベーション

福岡リノベーションするなら長崎材木店リノベーション事業部へ。
貴方の想いを汲んだ設計士の考えが反映された家。ご家族が落ち着いて明日のことを考えることができる家、そんな家を私たちは作ることを誇りとしています。

古さと新しさ、西洋と東洋が混在するアンバランス・バランスの美

もとは総和風だった築40年の古民家。

”本物”を追求した古民家のフルリノベーションで

わたしのイメージがカタチになりました。

モルタルのカウンターは炭を練り込み、
後ろに貼ったタイルはイタリアの義理の兄と一緒に貼った思い出深いもの。
イタリア製で1つひとつ形や資材が違うところも味が出て気に入っています。
奥に見える農機具を活かしたランプシェードは妻の提案。
このアイディアには八川さんと脱帽でした!
ゴールドのタイルで覆われた石窯は
本場ナポリの石窯職人の手によって造られたものを取り寄せて設置しました。
お茶や料理、ワインを楽しむカフェ&レストランの飲食スペース。
ショップ、厨房、石窯との空間をかっちりと仕切らず、
ゆるやかに一体感を持たせながらゾーニングしていくにはどうすればいいのか担当設計の八川さんと何度も打ち合わせを重ね、熱く意見をぶつけ合いながら妥協のない空間を追求しました。
私のこうしたいというイメージを八川さんは時間をかけてヒアリングして
さらに深い意図を汲み取ってくれたので大満足な空間になりました。

お客様の声一覧に戻る