株式会社長崎材木店一級建築士事務所 リノベーション事業部 ビンテージ+リノベーション

福岡リノベーションするなら長崎材木店リノベーション事業部へ。
貴方の想いを汲んだ設計士の考えが反映された家。ご家族が落ち着いて明日のことを考えることができる家、そんな家を私たちは作ることを誇りとしています。

福岡のリノベーション事例

FUKUOKA Renovation Works

Case.02

家族の風景で彩る「おばあちゃんの納屋」

リノベーションコンセプト

リノベーション 1

納屋らしさを生かし、薪ストーブの前で寛げる土間スペースを設けた

リノベーション 2

総2階だった納屋の骨格はそのまま半分以上を吹き抜けにし、壁や床を張り替えた

リノベーション 3

2階から1階を眺めると、吹き抜けのスケール感のすごさに感動

リノベーション 4

以前はキッチンが独立した間取りだったけれど、全ては家族と同一空間で食卓の準備ができると、奥様は大喜び

リノベーション 5

オーダーで作った大容量のシューズクロークも完備

リノベーション 6

母屋と納屋をつなげたことで廊下が伸び、子供たちが思いっきり遊び回れる空間に

リノベーション 7

洗面所にはタイルを張り、小洒落た雰囲気を演出している

リノベーション 8

夜のムードあふれる佇まいにうっとりさせられる

リノベーション 9

以前の納屋の写真

リノベーション 10

納屋跡の2階にはお子様のカウンターデスクを設置

リノベーション 11

ご主人は、小学生時代からF1レーサーを志し、カーレーサーとしてご活躍。ご協力いただき、I様ありがとうございました

COMPARISON

RENOVATION DATA

■住所 糟屋郡
■邸名 I様邸
■リフォーム面積
■間取り
■築年数 築35年
■種別
■家族構成

■お客様からのコメント

設計担当の八川さんから「納屋をメインにリノベーションして、納屋と母屋をつなげてみてはどうですか?」と提案された時、"おばあちゃんの古い納屋"を住空間にするなんて、考えもしませんでしたので、最初はびっくりしました。でも、今では本当に納屋を生かしてリノベーションして本当に良かったと思います。ありがとうございました。