株式会社長崎材木店一級建築士事務所 リノベーション事業部 ビンテージ+リノベーション

福岡リノベーションするなら長崎材木店リノベーション事業部へ。
貴方の想いを汲んだ設計士の考えが反映された家。ご家族が落ち着いて明日のことを考えることができる家、そんな家を私たちは作ることを誇りとしています。

福岡のリノベーション事例

FUKUOKA Renovation Works

Case.04

築100年の納屋に命を吹き込む 古さを残し、光を生かす住まいづくり

初めてお伺いした時に感じたのが「陰」でした。陰をコント ロールすることにより光を生かす。K様に選んでいただいた 床材も赤味と白味の混じったジャーマンオーク。古さを生か し、新しきを共存させる。全てにおいてバランスに重点をお き、魅力的な空間に仕上がっています。

リノベーションコンセプト

  • 木の質感を生かした空間づくり

  • お酒が飲めるカウンターがほしい

  • キッチンはおばあちゃんちの台所風

  • きずや汚れは隠さず生かす

リノベーション 1

ところどころにきずや汚れのある古い梁や柱をそのまま残して使いました。

リノベーション 2

光と陰のコントラストが美しいLDKスペース

リノベーション 3

「つくる時間は集中したい」という奥様のご要望でキッチンを壁付けにつくりました。

リノベーション 4

あえて構えない玄関スペース

リノベーション 5

ロフト風の2階はベッドルーム。

リノベーション 6

大きなカウンターは昼はカフェ、夜はバーに変身。

リノベーション 7

ロフトにはセカンドリビングを創りました。

リノベーション 8

玄関部分に鋼板製門型庇を設置

COMPARISON

RENOVATION DATA

■住所 福岡県鞍手郡
■邸名 K様邸
■リフォーム面積 97.74
■間取り 2LDK + フリースペース
■築年数 築100年
■種別 木造2階建て
■家族構成 ご夫婦、ご長男

■お客様からのコメント

築100年の母屋の納屋をリノベーションすることになり、センスの良いリノベーションを数多く手がけている長崎材木店様に決めました。今は窓から差し込む光に包まれながら料理をする時間がたまらなく楽しく、充実しています。
古材を活かした家づくりは、私たちにジャストフィットしています。

■担当者からのコメント

最初にこの様なご縁をいただいたことに感謝いたします。
初めてお伺いさせていただいた時にわくわく、ドキドキしたの が昨日のことの様です。大半の「感性」の打合せにお付き合い いただき有難うございました。これまでK様が集めてこられた 家具の最適な居場所ができた事をうれしく思います。これまで 100年という時間を経たこの建物が、これからまた、エイジング していくことを楽しみにしています。