株式会社長崎材木店一級建築士事務所 リノベーション事業部 ビンテージ+リノベーション

福岡リノベーションするなら長崎材木店リノベーション事業部へ。
貴方の想いを汲んだ設計士の考えが反映された家。ご家族が落ち着いて明日のことを考えることができる家、そんな家を私たちは作ることを誇りとしています。

お金はどれくらいかかるの?

Money

実際に建物を建てるのにどのくらいの金額になるのか?
みなさんも初めての方が多いでしょうからよく分からないと思います。
参考程度ですが、下記の施工事例にてご確認ください。

建物本体工事

建物基本工事 524万円
内装工事 87万円
外装工事 206万円
電気工事 37万円
給排水工事 44万円
住宅設備工事 112万円
その他工事 60万円
解体工事 73万円
税金10% 114万円
合計 1,257万円

本体以外に必要なもの

設計申請費用 35万円
照明器具 24万円
エアコン工事 38万円
テレビアンテナ工事 9万円
合計 173万円

※リノベーションの場合、建物の状態によって大きく金額が変わりますので、上記価格はあくまでも目安としてお考えください。

長崎材木店一級建築士事務所では、設計士がお客さまのご希望やイメージ、そしてご予算を伺い、全体のバランスを考えます。設計士は、間取りや素材をご提案しつつ、設計をしていきます。費用に関しては、ご質問や試算もその場で概算のお見積りを出すことが可能です。(あくまで概算ですので、最終的には正式なお見積にてご確認いただきます。)

なぜ長崎材木店一級建築士事務所なら安く建てられるの?

長崎材木店一級建築士事務所には営業がいません。
設計士がお客さまと直接コミュニケーションをとるので、お客様のご希望や想いがダイレクトに現場に反映されますので伝達によるロスを最小限にとどめています。
お客様の想いが反映された家を建てることで、お客様に満足していただき、その評判が他に伝わることで、私たちの営業活動になるのです。

また、私たちは「長崎材木」とある通り、元々は材木商です。
良い素材を見抜き、最適なコストで最大の満足が得られるように材料から選別するのです。

光栄な事にご好評いただきまして多くの受注をいただいております。受注が増えることで、資材などを多く発注することで安定した価格でのご提供が可能となっております。

これらは私どもだけで出来ることではありません。
提携店のご協力、地域のご協力、そしてお客様に支えて頂くことで今日も最高の一棟を作り続けることができるのです。

これが長崎材木店一級建築士事務所が"安い"秘密です。